17歳の新星を“ネクスト・ジェラード”に? 現地ファンも期待を寄せる大型ボランチは

ブレイクを果たしたベリンガム photo/Getty Images

今季バーミンガムからドルトムントへ

今季ブレイクした若手選手の筆頭に挙げられるのが、ドルトムントのジュード・ベリンガム。今季、バーミンガムからドルトムントへ加入した17歳は、初のブンデスリーガで29試合1得点3アシストを記録した。

イングランド代表にも招集されたベリンガムは、巧みなドリブルと高いボール奪取能力で中盤を制圧するボランチ。狭いスペースであっても、巧みなボールタッチで推進力のあるドリブルを見せ、守備時には高いボール奪取能力で相手の攻撃の芽を積む中盤の選手である。

次世代のイングランド代表を担っていく逸材として期待がかかっているベリンガム。それと同時にプレミアリーグへの“初挑戦”にも注目が集まる。彼はEFLチャンピオンシップ(2部)のバーミンガムからドルトムントへ移籍しているため、プレミアリーグでのプレイ経験はない。イングランドのトップでどのぐらい通用するのか興味を持つサッカーファンは少なくないだろう。

そんな彼は憧れの選手に「スティーブン・ジェラード」の名前を挙げている。タイプは違えど“ネクスト・ジェラード”として期待は高い。彼は先日、自身のSNSでジェラードについて投稿した。それを見た現地のリヴァプールサポーターはベリンガムへすぐさま反応。「リヴァプールに来てくれ」や、「ぜひリヴァプールで8番を背負ってほしい」などといったコメントが寄せられた。

またその中には「レンジャーズの一員になってくれ」と現在、ジェラードが監督を務めるレンジャーズサポーターからの反応も。彼の投稿に「いいね」の数は3万を超えた。イングランド代表の未来を期待されるベリンガム。彼の将来どのように成長し、どのクラブに所属することになるのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ