世界最高のストライカー“5人”に入る絶対的な自信 インテルで暴れる巨人FW

インテルで好調をキープするルカク photo/Getty Images

「僕は決して間違えない」

現在のサッカー界において、最高のストライカーを5人挙げるとすれば誰が選ばれるか。今ならバイエルン・ミュンヘンのFWロベルト・レヴァンドフスキを筆頭として、候補は多いだろう。5人まで枠があるとなれば、人によって答えはかなり変わってくるはずだ。

しかし、自分は間違いなくその中に入るだけの選手だと、インテルのベルギー代表FWロメル・ルカクは強気だ。今季ここまで公式戦13試合に出場し、12ゴールを挙げる活躍を見せている同選手。その自信は結果に裏打ちされたものでもあるのだろう。仏『France Football』に対して、ルカクは次のように述べる。

「戦術の中におけるポジション取りと動き方について、僕は決して間違えない。自分は世界でもトップ5のストライカーだと思っているよ。このポジションにおいてクリスティアーノ・ロナウド、メッシ、レヴァンドフスキが限界を突破したなら、自分にもそれができない理由はないよ」

周囲のストライカーよりも頭一つ抜けた存在のC・ロナウド、メッシ、レヴァンドフスキがいる領域へ、将来的に自分も踏み込むことができると自信をのぞかせたルカク。かなり強気な発言ではあるものの、今季絶好調の彼ならばそれを実現できる可能性は決して低くないと言えるだろう。このフォームを長い間維持しなければいけないが、この巨人FWはそれをやりきるだけの能力と経験をすでに獲得しているはずだ。

イングランドでは自分の能力を最大限に活かし切れていない印象も強かったルカクだが、イタリアの地で彼の才能は完全開花しつつあるのか。プレイ選択に絶対の自信を持つことで、スピード感が高まったベルギー代表FWの躍動からはこれからも目が離せない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ