メッシはマンCへ来るのか グアルディオラとの契約延長でファンから期待の声

バルサで成功を収めたメッシ&グアルディオラ photo/Getty Images

移籍するならマンCがベストか

マンチェスター・シティは19日、チームを指揮するジョゼップ・グアルディオラとの契約を2023年まで延長したことを発表した。

さっそく英『Daily Mirror』は2023年までにグアルディオラに求めることをリストアップしているが、まず第一のミッションはクラブの悲願でもあるチャンピオンズリーグ制覇だ。グアルディオラを招聘した最大の理由でもあり、2023年までには何とか欧州の頂点に立ちたいところ。

他にもFWセルヒオ・アグエロの後継者を固めることや、伸び盛りのMFフィル・フォデンの成長などグアルディオラに期待されることは多い。

しかしもう1つサポーターが期待していることがある。それはバルセロナFWリオネル・メッシとの再タッグだ。

メッシがグアルディオラの下で大きく成長したのは事実で、グアルディオラはメッシの活かし方を最も理解している指揮官と言っても大袈裟ではないだろう。

英『Manchester Evening News』はマンCサポーターからメッシ獲得を希望する声が挙がっていると伝えており、グアルディオラの契約延長で期待は高まっている。

「もしメッシがバルセロナを去るなら、ベストなチームはシティだ」

「グアルディオラが契約延長ということは、メッシをマンチェスターで見られるのか?」

「来季シティでメッシが見られるとのサインか?」

メッシとグアルディオラの再タッグを楽しみにしているサッカーファンもいるはずだが、グアルディオラの契約延長で動きは起こるのか。メッシとバルセロナの契約は今季限りとなっているが、果たして…。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ