実力者を見て士気向上 イングランド代表MFを輝かせる“日々の習慣”とは

イングランド代表のグリーリッシュ photo/Getty Images

「僕を試合へと向かわせる原動力」

現地時間15日に行われたUEFAネーションズリーグのベルギー戦に、イングランド代表は0-2で敗戦を喫することとなった。しかし、そのなかでもMFジャック・グリーリッシュは安定したパフォーマンスを披露。チームを勝利へ導くことこそ叶わなかったが、FWハリー・ケインと共に各現地メディアは彼へ一定の評価を与えている。

巧みなテクニックと広い視野でイングランドの攻撃陣に変化を与えたグリーリッシュ。英『Daily Mirror』も、彼の奮闘ぶりには「この試合、イングランドの中で最も輝いていた選手だった」との称賛を送っている。そんなグリーリッシュがこの試合でチームの調子に左右されず、好パフォーマンスを披露できたことには理由があったのか。試合後、同選手はこのベルギー代表戦前に自身が行なっていた“ある行動”を明かしている。

「ベルギー戦で先発することは、昨日の時点でわかっていてね。そこから僕は、気に入っている選手の短い動画を漁っていたよ。これは、全ての試合前に自分が行うことなんだ。今回は(ケビン・)デ・ブライネと(フィリペ・)コウチーニョの映像を見たね。彼らは本当に素晴らしい選手だから。この習慣は幼い頃から続けているよ。このルーティーンが、僕を試合へと向かわせる原動力になるんだ」

『Daily Mirror』に対してこのように語ったグリーリッシュ。同選手はお手本となるような実力者のプレイを試合前にチェックすることで、自身の士気を高めていたようだ。多彩な技でベルギー代表を引っ掻き回した秘訣は、この習慣にあったのかもしれない。

グリーリッシュは他人のプレイを見て、それを自身にも落とし込めるようにとピッチ外での努力を怠らない。はたしてこのMFは今後どれだけのものを吸収し、成長を遂げていくのだろうか。25歳のテクニシャンは、これからも様々な武器を身につけていくこととなりそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ