熱すぎる“暴れん坊ストライカー” アトレティコに揃う2人の戦士を見逃すな

グラナダ戦で得点を決めたジエゴ・コスタ photo/Getty Images

まさか2人がチームメイトになるとは

堅守のイメージが強いアトレティコ・マドリードだが、今季初陣となった27日のグラナダ戦では6得点を奪っての圧勝劇を披露した。

得点数もそうだが、内容が良い。全盛期の輝きを取り戻したいジエゴ・コスタ、アンヘル・コレア、1億2600万ユーロの価値を証明したいジョアン・フェリックス、そしてバルセロナからやってきたルイス・スアレスが得点を決めており、これ以上ないスタートと言えよう。

中でも興味深いのは現代サッカー界を代表する2人の暴れん坊だ。

ジエゴ・コスタ、そしてスアレスの2人だ。この2人は実力も高いが、何かと騒ぎを起こしてきたトラブルメーカーの側面も併せ持っている。それも含めて彼らの魅力なのだが、アトレティコでその2人が揃うことになったのだ。

アトレティコの新戦力FWスアレス photo/Getty Images

『sky Sport』によると、コスタもスアレスとの共闘を喜んでいる。スアレスも闘志を前面に押し出して戦う選手だけに、熱いコンビを築きたいとの思いがあるのだろう。

「彼は非常に優れていて、俺が戦うことができれば、彼は噛むことができる。ルイスを獲得できたのは極めてラッキーだし、なぜバルサが彼を手放したのか理解できない。彼は多くのゴールに加え、トロフィーへの欲望と戦士のスピリットでチームを助けてくれるだろう」

噛むのはご法度だが、2人がとてつもない熱量をチームに与えられるのは間違いない。

そこにクールなテクニシャンであるフェリックスが絡む攻撃は対戦相手の脅威となるはず。2013-14シーズン以来のリーグ制覇へ、ピースは揃ったのではないか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ