メッシ残留に喜ぶファンは“38.4%”?  サポーターの信頼は崩れたのか

バルセロナのメッシ photo/Getty Images

関係性には疑問も

マンチェスター・シティへの移籍案など噂は複数挙がっていたものの、結局FWリオネル・メッシは新シーズンもバルセロナでプレイすることを表明した。

バルセロナにとってメッシ残留は今夏最大の補強と言うこともでき、メッシがいればあらゆるタイトルを狙うことは可能だ。

ただ、サポーターの反応は分かれる。メッシが残留して良かったと一安心の者もいれば、クラブに何らかの不満を抱えたまま残留するのは悪影響と考える人もいるだろう。

実際スペイン『as』のアンケートでは、メッシの残留に賛同すると答えた人は38.4%に留まっている。

Noと答えたサポーターは61.6%となっており、同メディアもメッシへの支持が大幅に失われたことを示していると今後の関係を不安視している。

メッシも今のバルセロナに100%納得しているわけではないはずで、それがパフォーマンスに何らかの悪影響を与える可能性は大いに考えられる。

メッシ残留を手放しで喜ぶのは難しい状況と言えるが、メッシのモチベーションはどうなっているのか。

メッシが残留することになったものの、バルセロナは新シーズンも苦しい戦いを強いられるかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号は、欧州4大リーグのシーズンレビュー。コロナ禍の混乱があったものの、新たな若手が躍動したり、新指揮官が辣腕を振るったりと見所満載だったシーズンを、業界屈指のライター陣が振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ