ボヌッチも絶賛するボスニアのダイヤモンド ユーヴェに万能大型FWは来るか

現在はローマに所属するジェコ photo/Getty Images

「本当に素晴らしい選手だよ」

来季チームメイトになるかもしれない大型ストライカーにユヴェントスのディフェンスリーダーは改めて驚かされたようだ。イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが、代表戦で対戦したASローマに所属するFWエディン・ジェコを称賛している。

現地時間4日に行われたUEFAネーションズリーグのグループリーグ第1節で、ジェコが先発したボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対戦したイタリア代表。この試合にはイタリア代表の一員としてボヌッチも先発していたのだが、ジェコは堅守を誇るアッズーリの守備陣から54分に先制ゴールを奪っている。最終的にはイタリア代表が追いつく形でドロー決着となったが、周囲からしてみれば改めてジェコの得点力を思い知らされるゲームになったと言っていい。

そんなジェコのパフォーマンスを称賛したのが他でもないボヌッチだ。試合後、同選手は今夏自身が所属するユヴェントスへ移籍の噂が浮上している相手エースをここぞとばかりに絶賛。ストライカーを探すビアンコネリに勧誘する意味合いも兼ねてか、次のように述べている。伊『Corriere dello Sport』が伝えた。

「ジェコは本当に素晴らしい選手だよ。まさにワールドクラス。テクニック、ランニング、ドリブル、全てを持っているストライカーだね。彼は常に相手守備陣を困らせる存在だし、今日のゲームでも僕たちに多くの問題を引き起こした。僕らも最善の努力はしたんだけど、それでも彼は得点を奪ってみせたね。改めて彼の素晴らしさを思い知らされたよ」

アンドレア・ピルロ新監督の下でセンターフォワード探しに奔走するユヴェントス。新指揮官がこのストライカーにメロメロとなっている理由を、ボヌッチもこの試合で改めて実感することとなったようだ。

ジェコ本人は自身の去就に関して「まだ何も喋るつもりはない」とコメントしているが、ユヴェントスの選手はいつでも歓迎する構えを見せている様子。はたして、ローマのエースは来季イタリアの絶対王者に活躍の場を移すこととなるのだろうか。身長193cmの大型ストライカーが加わることとなれば、ビアンコネリの攻撃陣はさらなる高みに到達することとなるはずだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号は、欧州4大リーグのシーズンレビュー。コロナ禍の混乱があったものの、新たな若手が躍動したり、新指揮官が辣腕を振るったりと見所満載だったシーズンを、業界屈指のライター陣が振り返ります!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ