メッシがマンCに来ても“無敵”にはならない 「リヴァプールは彼らを撃破した」

CLではリヴァプールがバルサを撃破 photo/Getty Images

プレミアでもそう簡単にはいかないか

仮にFWリオネル・メッシがバルセロナを退団するならば、マンチェスター・シティは理想の行き先となるだろう。

マンCを指揮しているのはジョゼップ・グアルディオラであり、メッシと最も信頼関係を築けている指揮官と言っていい。グアルディオラならばメッシの活かし方が分かるはずで、すぐにでもフィットできるかもしれない。

では、メッシが加わったマンCは無敵となるのだろうか。答えはNoだ。プレミアリーグの環境はリーガ・エスパニョーラとは違った厳しさがあり、メッシを加えても簡単にはいかないだろう。

英『sky Sports』によると、リヴァプールOBで解説者のジェイミー・キャラガー氏もメッシをプレミアリーグで見たいと歓迎している。しかし無敵になることはないと指摘もしており、そんなに甘くはいかないとの考えだ。

「彼をプレミアリーグで見たいね。彼のプレイを見て、マンデーナイトで分析したいよ。行き先がシティしかなくてもOKだ。私は受け入れる。実際にメッシのような選手が動くなら、獲得できるのは2、3クラブだろうからね。シティに彼が加われば強くなるだろう。だが、無敵とはならない。バルセロナはここ数年チャンピオンズリーグを獲得できてないしね。リヴァプールがチャンピオンズリーグで彼らを撃破したのも有名だし、他のチームにとって終わりという意味にはならない。ただメッシがプレミアリーグで見られて素晴らしいというだけだ」

リーガ・エスパニョーラの場合はバルセロナとレアル・マドリードの一騎打ちのようなところがあるが、プレミアリーグはもう少し優勝争いに絡んでくるチームが多い。メッシも新鮮な優勝争いを経験できるに違いない。プレミアのクラブもここぞとばかりにメッシ潰しへ動いてくるだろう。

プレミアのメッシも見てみたいが、そんな夢のシナリオは実現するか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ