若き天才MFはより高いレベルに身を置くべし 「私もマラドーナのおかげで……」

レヴァークーゼンのハフェルツ photo/Getty Images

自身の経験からレジェンドがアドバイス

今夏ドイツの若きビッグタレントはステップアップを決断するのだろうか。そのビッグタレントとは、夏の移籍市場で注目を集めることが確実となっているレヴァークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツ。まだ21歳の逸材には複数ビッグクラブが獲得に興味を示しているとされる。

だがその一方で、現地ではレヴァークーゼン残留の可能性があるとの報道も。21歳の去就は現時点で誰にも予想できない状態だ。そんな中、かつてチェルシーなどで活躍したジャンフランコ・ゾラ氏はハフェルツにステップアップを強く勧める。英『Daily Mail』に対して、同氏は自身の経験を交えながら次のように語った。

「ハフェルツはより高いレベルのクラブへとステップアップすべきだ。私自身がそうだったようにね。私もディエゴ・マラドーナのおかげで今の地位を手に入れることができたんだ。彼と一緒にプレイしていなければ、私は全然違う選手になっていたことだろう。彼はあらゆる面に影響を与えてくれた。チェルシーでも同じことは起こっていたね。マルセル・デサイーやフランク・ルブーフがいなければ、ジョン・テリーのような選手は今ほど評価されていなかっただろう」

「ハフェルツに必要なのは自分のレベルよりも低いクラブで全試合に出場することではない。10試合の出場でもいいから、激しい競争が行われているクラブで切磋琢磨することがベストなんだ。そういった観点からもイングランドのチームは非常にハイレベルと言える」

自らもナポリ時代にマラドーナという世界トップレベルのスターとプレイしたことで、選手としてさらに成長できたとゾラ氏。説得力のある意見だが、はたしてハフェルツはこの言葉をどのように受け止めるのだろうか。若き天才MFの決断に注目が集まる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説NEXT」と題し、まさに今欧州挑戦中の若きサムライたちをピックアップ。久保建英、冨安健洋ら、これからの日本サッカーを担う才能たちの現在地を追い、その魅力に迫ります!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ