ふくらはぎ太すぎ!? サッカー界“No.1クラス”の異様な筋肉誇るレフティー[画像アリ]

リヴァプールのシャキリ photo/Getty Images

衝撃の太さ

サッカー選手は自然と足の筋肉が強化されていくもので、ふくらはぎの筋肉がかなり大きくなっている選手も多い。

しかし、その中でも英『Sportbible』が常軌を逸した太さと表現するのがリヴァプール所属のスイス代表MFジェルダン・シャキリだ。

シャキリは小柄な選手だが、足の筋肉ではサッカー界トップクラスではないだろうか。特にふくらはぎの筋肉は鍛え続けた影響か異様な形をしている。

上半身を含めた肉体美では、ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドらフィジカル自慢たちの方が上かもしれない。それでもふくらはぎに限定すれば、シャキリはNo.1候補で間違いないだろう。

今季はリヴァプールにて出番が増えない難しい時間を過ごしたが、同メディアはシャキリが足の筋力トレーニングを欠かさずおこなってきたのだろうと伝えている。優勝を祝うチームメイトらとの写真でも相変わらずふくらはぎが太かったからだ。

足の筋力トレーニングを毎日のようにおこなう選手として知られるシャキリだが、あそこまでふくらはぎを強化するのは難しいか。






●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ