カンテは1位じゃない 世界最高の“守備的MF”ランキングに変化が起きた

チェルシーのカンテ photo/Getty Images

攻撃も守備もトップレベルの職人が1位へ

近年は守備的MFの存在感が大きくなってきているが、「世界最高の守備的MFランキング」にそろそろ変化が起きているのではないか。

理由の1つはチェルシーMFエンゴロ・カンテだろう。カンテこそ世界最高の守備的MFと考えられていたが、今季はやや存在感が薄くなっている。

英『90min』が発表した現世界最高守備的MFトップ5のランキングにも変化が起きているのだ。

5位:マルセロ・ブロゾビッチ(インテル)

4位:ファビーニョ(リヴァプール)

3位:カゼミロ(レアル・マドリード)

2位:エンゴロ・カンテ(チェルシー)

1位:ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

バイエルンのキミッヒ photo/Getty Images

同メディアは間違いなくキミッヒが現最高と自信を持って断言する。キミッヒの場合はカンテ、カゼミロより攻撃面での貢献度が大きく、中盤の底からゲームを組み立てる能力に長けている。

右のサイドバックも担当できるだけあって守備も粘り強く、バランスの取れた選手と言えよう。25歳という年齢を考えると、今後数年間はキミッヒが世界最高の守備的MFの座を守るか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」第2章。2010年代に入り、多くの日本人選手が欧州へ羽ばたいた時代へ。香川真司、長友佑都、本田圭佑、岡崎慎司、長谷部誠ほか……。欧州で足跡を残したサムライたちの偉業を豊富な写真とともに振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ