まるでコロナを無視したかのよう…… 大熱唱で破られたハンガリーのルール[映像アリ]

カップ戦を制したブダペスト・ホンヴェード photo/ブダペスト・ホンヴェードのInstagramより

サポーターと選手が優勝祝って大熱唱

欧州では新型コロナウイルス対策を施したうえでサッカーが再開され始めているが、基本は無観客だ。ドイツ・ブンデスリーガも無観客開催となっており、当面はこの対応が続くことになると予想されている。

そんな中、少し異なる動きを見せているのがハンガリーだ。

ハンガリーでは欧州で初となる観客動員を再開しており、3日にはマジャル・クパと呼ばれる国内カップの決勝戦が開催。ブダペスト・ホンヴェードがメゼーケヴェシュドを2-1で撃破したこの一戦でも、観客の動員が許されていた。

とはいえ、何もルールがないわけではない。選手やスタッフが検査で陰性と診断される必要があることに加え、観客も収容人数は制限されている。座る際にも隣と3つはシートを空ける必要があり、前後で観客が重なることも禁止となっている。

ところが優勝したブダペスト・ホンヴェードは選手もサポーターも大興奮。ルールを忘れ、歓喜の大熱唱をすることとなったのだ。この映像だけを見れば、何も新型コロナウイルス対策が取られていないようにも見えてくる。

当初はルールを守っていたかもしれないが、優勝の歓喜で忘れてしまったのだろうか。英『Daily Mail』もソーシャル・ディスタンスが破られたことを問題視している。




●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ