ネイマールやメッシを超える“股抜きキング” 意外な特技持つMFへの注目

アンジェでプレイするフルジーニ photo/Getty Images

股抜きでの突破が得意技に

この分野では現サッカー界No.1と言っていいのか。ドリブルで相手をかわす際に股抜きを連発する「股抜きキング」なるプレイヤーがいるという。

ネイマール、リオネル・メッシ、エデン・アザールなど現代にもドリブラーは数多く存在するが、今季の欧州五大リーグで最も多くの股抜きを決めているのは彼らではない。

英『HITC』によると、その人物とはフランスのアンジェでプレイする23歳MFアンジェロ・フルジーニだ。

聞き慣れない名前かもしれないが、フルジーニはフランスの世代別代表でもプレイしてきたプレイヤーだ。何と今季記録した股抜きの数は12回で、欧州五大リーグトップとなっている。股抜きは特に重要な数字ではないが、それだけのテクニックを備えていることの証明くらいにはなるだろう。

同メディアによれば、この股抜きキングにエヴァートンが関心を示しているという。もちろんフルジーニの魅力は股抜きだけではなく、セントラルMFからウイング、さらには右のサイドバックまでこなせるユーティリティ性も1つの武器となっている。

獲得には450万ポンド程度が必要になるようで、コスト的にもお手頃だ。基本的には中盤で相手のプレスをいなし、前線へ良質なボールを供給していくのがフルジーニの得意技となる。

カルロ・アンチェロッティの下で欧州カップ戦出場権獲得を狙うエヴァートンに股抜きキングはやってくるのか。少しばかり面白い形でフルジーニが注目を集めている。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ