メッシがもう“キレキレ状態” バルサの仲間を1人で翻弄する姿に膨らむ期待[映像アリ]

バルセロナのメッシ photo/Getty Images

タックルからドリブルと相変わらずのキレ

世界のサッカーファンが待ち望んでいる瞬間が近づいているのだろうか。リーガ・エスパニョーラ再開へ準備を進めているバルセロナにて注目を集めるのは、やはりエースのリオネル・メッシだ。

バルセロナ公式ではトレーニングの模様が紹介されているが、相変わらずメッシの動きはクオリティが高い。

新型コロナウイルスの影響で満足なトレーニングが出来ない状態が続いていたが、それでもメッシの技術は以前と変わらぬままだ。

紹介された映像にて、メッシは果敢なタックルで自らボールを奪い取り、そこから味方との連携で相手守備陣を翻弄。最後はGKまで巧みにかわしながらゴールを決めている。まだコンディションが万全でないとはいえ、バルセロナの選手とて太刀打ちできないのがメッシという選手なのだ。



「フットボールの準備はまだ整っていないが、彼のスピードを見てよ」

「2週間後の再開が待ち切れない」

「メッシが史上最高」

「何てスピードだ」

SNS上ではこうした意見が上がっており、サッカーファンも早くメッシのプレイが見たいはず。リーガではレアル・マドリードとの優勝争いが続いており、再開後からフルスロットルのメッシが求められている。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ