本田圭佑がC・ロナウドになった日 W杯の“忘れられぬスター”26名に堂々選出

フリーキックを決めて手荒い祝福を受ける本田 photo/Getty Images

W杯の歴史を語るうえで欠かせない存在

ワールドカップは選手を一瞬にしてスター選手へ変えてしまう超ビッグコンペティションだ。

世界的なスーパースターになったという意味では、日本代表MF本田圭佑もそうだろう。本田は2008年からオランダのVVVフェンロでプレイしていたが、世界的にはまだ無名に近い存在だった。それが2010南アフリカワールドカップで大ブレイクすることになったのだ。

英『GIVE ME SPORT』は「ワールドカップの忘れられることのない26人のヒーロー」と題した特集を組んでいるが、その中で2010ワールドカップでの本田がピックアップされている。

初戦のカメルーン代表戦で得点を奪ったのもそうだが、何と言ってもグループステージ第3節・デンマーク代表戦で決めたフリーキックだ。かなり距離のあるフリーキックだったが、本田お得意の無回転ショットが炸裂。このデンマーク戦よりあの角度が本田お得意のものと認知されるようになった。

同メディアは本田がクリスティアーノ・ロナウドへと変化したと取り上げているが、あのフリーキックは世界の度肝を抜く一撃となった。ワールドカップの歴史に残るゴールの1つと言っても大袈裟ではないだろう。

他には同じ南アフリカワールドカップで大会初得点を記録し、チームで独特すぎるダンスを披露してくれた南アフリカ代表MFシフィウェ・チャバララ、2002日韓ワールドカップを大いに盛り上げたドイツ代表GKオリバー・カーン&ミロスラフ・クローゼ、2014ブラジルワールドカップで得点王に輝き、スーパースターの仲間入りを果たしたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスらがリストアップされている。

本田はブラジル大会、2018ロシア大会でも得点を決めており、まさに「ワールドカップ男」との表現がふさわしい。アジアで最もワールドカップに愛されていた男と言える。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ