“C・ロナウド化”へレアル19歳FWが爆進中 2つの取り組みで目指す肉体改造[写真アリ]

リーグ中断期間中もトレーニング欠かさず photo/ヴィニシウスのInstagramより

19歳から始める肉体改造

レアル・マドリードでクリスティアーノ・ロナウドの後継者を目指すのであれば、やはり肉体改造は欠かせない。ロナウドが鋼の肉体を武器に大きな成功を収めたことを考えると、それと同じ道を辿るのは当然だ。

スペイン『MARCA』は、レアルの若きFWヴィニシウス・ジュニオールがロナウドを追いかける存在になっていると取り上げる。

ヴィニシウスはまだ19歳の選手で、ロナウドに比べれば体は出来上がっていない。それを改造すべく、自宅で様々な取り組みをおこなっているというのだ。

その1つが食生活の徹底だ。ロナウドはハードなトレーニングに加え、食生活から睡眠に至るまで私生活をパーフェクトに管理することで成功を収めた。そのプロフェッショナルな部分は若手が見習うべきところであり、ヴィニシウスも専門のシェフに食生活のプランを立ててもらっているようだ。

そして2つ目がブラジルで高い評価を受けるパーソナルトレーナーのチアゴ・ロボとの筋力強化だ。ヴィニシウスは家でもトレーニングが出来るようにジムを作っており、今も懸命にメニューをこなしているという。

ポイントは不必要な体重を減らして筋肉量を増やし、体脂肪率も低下。それでいて武器の1つであるスピードは失わないようにコントロールすることだ。チアゴ・ロボはヴィニシウスの自宅の近くに住んでいるようで、まさに二人三脚と言ったところか。

ヴィニシウスは昨季も出番を得ていたが、昨年3月に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のアヤックス戦では負傷してしまった。これが肉体強化を決意するタイミングとなったようで、欧州の激しい戦いを1シーズンこなしていくために特別なトレーニングが必要と考えたのだろう。

この投稿をInstagramで見る

Trabajar... siempre! #Yoentrenoencasa

Vinicius Jr. (@viniciusjunior)がシェアした投稿 -




この投稿をInstagramで見る

Vinicius Jr. (@viniciusjunior)がシェアした投稿 -



Instagramでは肉体の写真もアップしているが、ロナウドのような肉体を手に入れることになるのか。まだ19歳と若いことを考えると、ロナウドよりも早くフィジカルモンスター化することになるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ