23歳DFの評価がすごい カソルラ、リケルメと“チーム史上最高イレブン”に 

ビジャレアルのトーレス photo/Getty Images

ビッグクラブも熱視線

1997年生まれの23歳という若さで、チームの史上最高イレブンに選ばれた選手がいる。

今回英『HITC』がスポットを当てたのは、ビジャレアルでプレイするDFパウ・トーレスだ。

ビジャレアルは公式Twitterにてクラブのベストイレブンを選ぶ企画をおこなっているのだが、そこにセンターバックとしてトーレスが選出されている。

これはサポーターのアンケートで決まったベストイレブンとなっているため、いかにトーレスが人気のある選手かが分かる。

他に選ばれているのはMFサンティ・カソルラ、MFファン・ロマン・リケルメ、MFマルコス・セナ、MFブルーノ、FWディエゴ・フォルラン、FWジュゼッペ・ロッシなど実績のある選手ばかり。そこに23歳のトーレスが入っているのは見事と言うしかない。

トーレスにはアーセナル、最近もバルセロナが関心を示していると言われており、その評価は急速に高まっている。

レフティーなのも強みで、昨年にはスペイン代表デビューまで果たしている。リーガ・エスパニョーラでプレイを始めたのは2017年からだが、この3年ほどでビジャレアル史上最高イレブンに選ばれたセンターバックの行き先には大きな注目が集まっている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、ついにプレミア制覇に手をかけたリヴァプール! レッズを徹底解剖します。人気お笑い芸人・ぺこぱシュウペイの新連載もスタート!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ