ボランチでも“プレミア史上最高ドリブラー”の1人 振り返る重戦車MFの技術[映像アリ]

トッテナム時代のデンベレ photo/Getty Images

パワーで相手をなぎ倒す

リオネル・メッシやネイマール、エデン・アザールのような華麗なドリブラーではないかもしれない。それでも、プレミア史上最高クラスのドリブラーの1人と絶賛される選手がいる。

今回英『Sportbible』が改めて称賛したのは、トッテナムで活躍したベルギー人MFムサ・デンベレだ。

トッテナムでは中盤の底でプレイする機会が多く、プレミアでの得点数は243試合に出場して12得点と少々物足りない。それでもボールを持ち運ぶ技術はかなりのレベルにある。

特長は185cmのサイズを活かしたダイナミックなドリブルだ。フェイントを多用するような選手ではないが、強引に体をねじ込んでボールを守りながら前線へ進むことができる。派手さはないが、極めて成功率の高いドリブルスタイルと言えよう。

同メディアも「リーグ最高の選手の1人との評価を確立し、中盤を支配した」と絶賛する。2019年1月に中国の広州富力へと移籍したが、32歳という年齢と能力を考えればもう少し長く欧州トップリーグでプレイできたはずだ。

トッテナムでデンベレを指導したマウリシオ・ポチェッティーノも、「デンベレについては4年近く見てきたから語ることができる。彼はフットボールの天才だよ。ロナウジーニョ、マラドーナ、オコチャなど、幸運にも私が一緒にプレイできた選手たちと同じタイプだ。彼はサッカー史の中でも信じられないタレントの持ち主だよ」と称賛していた。

トッテナムのサポーターも「デンベレ不足」を感じているはずで、代役を見つけるのは極めて難しい作業だ。



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、ついにプレミア制覇に手をかけたリヴァプール! レッズを徹底解剖します。人気お笑い芸人・ぺこぱシュウペイの新連載もスタート!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ