止まらぬ中村俊輔への愛 今も消えぬ“衝撃ドライブシュート”の記憶[映像アリ]

セルティックで活躍した中村 photo/Getty Images

セルティックサポーターは今も忘れられない

「もし次の12週間、セルティックの選手が決めた1つのゴールを繰り返し見ないといけない場合、どのゴールを選ぶか?」

少し変わった内容だが、SNS上ではセルティックサポーターに向けてこのような質問が出されている。サポーターからは様々な意見が寄せられているが、その中で人気となっているゴールがある。

英『Transfer Tavern』によると、それは現横浜FCのMF中村俊輔が決めたゴールだ。中村はセルティックで数多くのビューティフルゴールを決めてきたが、その中でも2008年にレンジャーズ相手に決めた一撃が人気を集めている。

そのゴールとは、2008年の4月に行われたレンジャーズ戦での豪快ドライブシュートだ。中盤でボールを受けた中村は、少しバウンドしたボールを勢いよくシュート。かなりの距離があったが、相手GKは急激な変化に対応できず強烈な一撃がネットに突き刺さった。

シュートの技術そのものもそうだが、何より永遠のライバルであるレンジャーズ相手に決めているところが特別だ。もう10年以上前のゴールだが、今でもセルティックサポーターの心に残っているようだ。

また、2007年のキルマーノック戦で決めた優勝決定フリーキック弾を推す意見もあった。セルティック時代の中村はマンチェスター・ユナイテッド戦を含め、記憶に残る一撃が多い。

現在は新型コロナウイルスの影響でスコットランドのリーグ戦もストップしており、サッカーファンにとっても苦しい時間となっている。セルティックのサポーターも中村ら過去のビューティフルゴールを見つつ、安全にサッカーを再開できる時を待っている。

・レンジャーズ戦



・キルマーノック戦



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ