アーセナル“もう1人の天才”はいつ見れる? サポーターが気にする8番の行方

アーセナルのセバージョス photo/Getty Images

前節はベンチに入っていたが……

ミケル・アルテタが就任したアーセナルでは再びMFメスト・エジルの評価が上がってきており、アルテタ就任以降は先発出場が続いている。エジルはウナイ・エメリの下でこそ出番が限られていたが、今でも創造性はチームトップクラスだ。エジルを活かせれば大きな武器となるのは間違いない。

ただ、創造性があるMFはエジルだけではない。11月から負傷離脱していたため存在感が少しばかり薄くなっていたが、アーセナルにはレアル・マドリードからレンタルで獲得しているMFダニ・セバージョスがいることを忘れてはならない。

前任のウナイ・エメリはセバージョスのことを信頼しており、今季は開幕から出番が与えられていた。サポーターからの評価も高く、序盤戦の働きからセバージョスの虜となった人もいたはずだ。

しかし、セバージョスは怪我から復帰しても出番がない。6日のFA杯3回戦・リーズ・ユナイテッド戦ではベンチに入っていたものの、最後まで出場機会はなかった。11日のクリスタル・パレス戦ではベンチ外となっており、サポーターからも不安の声が挙がっている。

「セバージョスがベンチにさえ入っていない?ウィロックよりも優先されるべきだ」

「なぜセバージョスがベンチにも入っていないんだ?」

「アルテタがそれほどセバージョスを好んでいないように感じる」

英『Football London』によると、サポーターからはこうした意見が挙がっている。まだコンディションが100%ではない部分もあるのだろうが、アルテタがセバージョスのことをどう評価しているのか気にかけているサポーターも多い。指揮官が交代しているため、セバージョスの序列が変わる可能性だってある。

序盤戦でセバージョスの才能を目の当たりにしたサポーターは早期の復帰を望んでいることだろうが、アルテタ体制でのセバージョスが見られるのはいつになるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ