“5億ユーロ”相当の価値持つファンタスティック・フォー 欧州支配できる4人

PSGに見えてきた攻撃の形 photo/Getty Images

CLを攻撃力で支配できるか

チャンピオンズリーグ・ベスト16に残ったチームのうち、最強の攻撃力を誇るのはパリ・サンジェルマンではないだろうか。

マンチェスター・シティ、リヴァプール、バルセロナなども攻撃自慢ではあるものの、パリの前線に揃う者たちは一味レベルが違う。ネイマール、キリアン・ムバッペ、アンヘル・ディ・マリア、マウロ・イカルディの4人が驚異的なパフォーマンスを見せており、米『Bleacher Report』は「PSGのファンタスティック・フォー」と絶賛する。

開幕当初はエディンソン・カバーニを含めこの5人をどう活かしていくかに注目が集まったが、カバーニにはアトレティコ・マドリード移籍案が浮上。イカルディの方が高い評価を得ており、ファンタスティック・フォーはカバーニを除く4人で落ち着いた感覚だ。

ここまではネイマールが12試合で9得点6アシスト、ムバッペが19試合で18得点9アシスト、イカルディが18試合で14得点3アシスト、ディ・マリアが24試合で10得点12アシストと、個の力は極めて高い。

もっとも最近もネイマールのバルセロナ復帰説が噂されるなど、チームとしてまとまっているのかは微妙な部分もある。しかし彼らが1つになれば、あらゆる守備陣を破壊することが可能なのは間違いない。

同メディアも5億ユーロ近い価値を持つファンタスティック・フォーと伝えているが、個の豪華さではマンCやリヴァプールとて歯が立たない。SNS上では「止められない攻撃」、「欧州最高の前線か?」といった意見が出ているが、攻撃力で押し切ることはできるのか。

ベスト16ではドルトムントと対戦する予定となっており、こちらも攻撃自慢のチームだ。パリVSドルトムントの一戦は激しい得点の奪い合いになるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.259 EURO2020大会レビュー

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ