笑いのために体張りすぎ!? スパーズのエースが見せた“雪山ダイブ”[映像アリ]

トッテナムのケイン photo/Getty Images

意外に笑いに貪欲?

テレビの世界では下着姿で雪に飛び込み、その寒さに驚いて熱湯風呂に入っていくなんて芸もあるが、それと同じことを実践した選手がいる。

やや意外かもしれないが、そんな過酷なチャレンジを披露したのはトッテナムFWハリー・ケインだ。

トッテナムの絶対的エースであるケインはフィンランドのラップランドに奥様と旅行してきたようで、その際の雪山飛び込みチャレンジを自身のInstagramで紹介している。

英『Daily Mirror』によると、この時の気温はマイナス7度だったとか。ある意味お笑い芸人よりも過酷な環境と言えるかもしれないが、そんな環境下でケインは果敢にも雪へダイブ。

意外にも冷静なリアクションだが、やはり冷たかったのか温かいお湯にすぐ飛び込んでいる。ケインは自身のInstagramで「新たなリカバリー方法」とジョーク交じりに伝えているが、サポーターからは「頼むから気をつけて」など心配する声も出ている。

ケインにとっては束の間のプチバカンスといったところだが、トッテナムは22日にトップ4を争うチェルシーとの直接対決に臨むことになっている。ジョゼ・モウリーニョが就任してからは調子を上げているだけに、このままライバルを叩きたい。この新リカバリー法で心身ともにリフレッシュし、チェルシー戦で決定的な働きを披露したいところだ。

この投稿をInstagramで見る

New recovery technique

Harry Kane(@harrykane)がシェアした投稿 -


記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ