“ダークホース軍団”の祭りは終わらない CLベスト16入りに街全体が大騒ぎ[映像アリ]

CLベスト16入りを決めたアタランタ photo/Getty Images

まさかの大逆転

セリエA最強の攻撃軍団が欧州の舞台で何を見せてくれるのか。昨季セリエAで3位に入り、チャンピオンズリーグ出場権を手にしたジャン・ピエロ・ガスペリーニ率いるアタランタに注目していたサッカーファンは多いだろう。

昨季はユヴェントス、ナポリをも上回るリーグ最多の77得点を記録し、インテル、ミランとのデッドヒートを制して3位入り。3バックを軸とした攻撃的なスタイルは魅力たっぷりで、次々と選手が飛び出してくる攻撃はサッカーファンを大いに楽しませた。

今季は欧州でサプライズを起こす番だったのだが、チャンピオンズリーグの戦いは想像以上に苦しいスタートになった。グループステージ初戦ではディナモ・ザグレブに0-4と派手に敗れ、第2節ではシャフタール・ドネツク(1-2)、第3節ではマンチェスター・シティ(1-5)と3連敗。この時点で諦めたサポーターもいたはずだ。

ところが、アタランタはここからまさかの大逆襲劇を展開。マンCに1-1で引き分けると、ザグレブ(2-0)、シャフタール(3-0)と連勝で勝ち点を7まで積み上げたのだ。これでグループ2位に入ることになり、想像もしなかった形でベスト16への扉を開くことになった。

当然サポーターも選手もお祭り騒ぎだ。UEFA公式アカウントではアタランタの選手やガスペリーニがドレッシングルームで喜ぶ映像を紹介しているが、みんな優勝したかのような大騒ぎだ。

さらにサポーターは戻ってきた英雄たちを称えようと大集結。チームバスを取り囲んで大騒ぎとなり、街全体でベスト16入りを祝福することになったのだ。

アタランタは今季開幕当初からチャンピオンズリーグでのダークホース候補に挙げられていただけに、ベスト16入りを喜んでいるサッカーファンは多いはず。その攻撃的なスタイルは強豪相手にも貫くと予想され、決勝トーナメントでもサプライズを起こしてほしいところだ。




記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ