名前のインパクト強すぎるMFがようやく“初出場” 奇跡のレスター戦士復活へ

ダビド・シルバに対応するドリンクウォーター photo/Getty Images

トラブルもあったが……

レンタル移籍の契約は来年の1月までとなっているが、ようやく初出場を飾った選手がいる。このところトラブル続きだったMFダニー・ドリンクウォーターである。

チェルシーで出番を失っていたドリンクウォーターは今夏にバーンリーにレンタル移籍したのだが、9月にはナイトクラブでお酒によるトラブルから暴行事件の被害を受けるなど、悪い方向ばかりで目立ってしまった。

肝心のサッカーの方はさっぱりだったのだが、3日に行われたマンチェスター・シティ戦でバーンリー移籍後初のリーグ戦出場を記録したのだ。ドリンクウォーターというインパクト抜群の名前を久しぶりに見て驚いた人もいるだろう。

遅すぎる新天地デビューとなったが、ひとまずドリンクウォーターは一歩を踏み出すことができた。英『Daily Mail』によると、チームメイトのDFエリック・ピーテルスもドリンクウォーターのリーグ戦初出場を喜んでいる。

「彼は長い間待っていたから、最初のプレイを嬉しく思っているよ。彼もハッピーだと思う。これが続けられることを願うよ。時間はかかるだろうけど、普通のことだ。彼は長くプレイしていなかったからね。だけど、見たところ彼は良い感じだ。彼は良いやつだし面白いし、フィットしている」

「誰もが彼のボール扱い、パス、球際の強さを理解できる。彼はチームに落ち着きをもたらせるし、今後の数試合でそれを見せられるといいね」

遠回りのキャリアとはなっているが、ドリンクウォーターはバーンリーで爪痕を残せるのか。レスター・シティで達成した奇跡のリーグ制覇以降は苦しい時間を過ごしており、今後はサッカーの方で結果を残したいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ