ここ3年はメッシ&ロナウドより上 若きドリブラーが絶賛したアタッカーは

レアルのアザール photo/Getty Images

突破力は世界トップレベル

19歳ながら今季セリエAのパルマで2得点5アシストと結果を残し、ビッグクラブから関心を集め始めているのがFWデヤン・クルゼフスキだ。

クルゼフスキはアタランタからレンタルでパルマに加わっている選手で、ウイングを主戦場とするレフティーだ。そんなクルゼフスキには、同じアタッカーとして理想のモデルとしている選手が存在する。

それはレアル・マドリードFWエデン・アザールだ。伊『La Repubblica』によると、クルゼフスキはアザールこそ世界最高の選手だと主張しており、ここ3年間のパフォーマンスはリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドをも凌駕すると大絶賛している。

「僕にとって世界最高の選手はアザールなんだ。ボールを持てば、僕が理想とするものを何でもこなせるんだ。ここ3年間のパフォーマンスはメッシとロナウドをも上回っていると思う」

得点数ではメッシ、ロナウドの方が上だが、チャンスメイクの部分ではアザールも超がつく一流だ。ドリブルのキレ味は世界トップクラスで、1対1でアザールを抑え込むのは非常に難しい。

クルゼフスキもアザールのようにワイドな位置から相手を切り裂くプレイを理想としているようで、アザールに近い選手になることが目標となっているのだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ