天才・ロナウジーニョとプレミア黄金コンビ サンチョが語る“3人”のアイドル

ドルトムントで活躍するサンチョ photo/Getty Images

憧れた2000年代の主役たち

今やイングランド代表でも常連メンバーとなり、期待のヤングスターとして大きな注目を集めているドルトムント所属FWジェイドン・サンチョ。

サイドから果敢に仕掛けるプレイがサンチョの魅力だが、そんなサンチョには憧れていた3人のプレイヤーが存在するという。英『The Independent』によると、まず1人目は元ブラジル代表FWロナウジーニョだ。

ロナウジーニョが幼少期のアイドルだったことは以前も口にしていたが、今回改めて「ロナウジーニョは僕がYoutubeでよく見ていたメイン選手だよ」とコメントしている。トリッキーなプレイで相手DFを手玉に取っていたロナウジーニョのプレイには当時多くのサッカー少年が憧れたものだ。サンチョのプレイスタイルもロナウジーニョから影響を受けた部分があるのだろう。

それに続いてサンチョが名前を挙げたのは、チェルシーで活躍したFWディディエ・ドログバと現チェルシー指揮官フランク・ランパードだ。ロナウジーニョとは全くタイプが異なる2人だが、チェルシー時代に黄金コンビとなっていた2人のことも頻繁にチェックしていたようだ。

「チェルシーでプレイしていた時のランパードとドログバも大好きだったよ。この3選手は僕が尊敬していた人たちなんだ」

ランパードとドログバは長く一緒にプレイし、リーグタイトルやチャンピオンズリーグなどを制してきた。ロナウジーニョのエピソードも含めると、サンチョがどの世代のサッカーに熱中していたかが分かってくる。

今度はサンチョがサッカー少年たちのアイドルになる番で、10代からブンデスリーガでインパクトを残すサンチョの姿に刺激を受けている子供たちも多いはず。EURO2020でも大ブレイクに期待だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ