キャリアでたった1人 メッシが自らユニ交換求めた“唯一の選手”とは

キャリアで唯一自分からユニフォーム交換を求めた相手を明かしたメッシ photo/Getty Images

「めったに自分から要求することはない」

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。これまでバロンドールを5度受賞した彼は間違いなくサッカー界におけるレジェンドだ。誰もがその実力を認める存在。試合が終われば、対戦相手からユニフォーム交換を求められるという光景は何度も目にする。

2017年に同選手が自身のInstagramへ投稿したユニフォームコレクションには錚々たるレジェンドのものがズラリ。ラウール・ゴンサレス(レアル・マドリード)やパベル・ネドベド(ユベントス)、フランチェスコ・トッティ(ローマ)、フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)……。しかし、メッシが自らユニフォームの交換を求めた選手はこれまで1人しかいないという。

それはかつてレアル・マドリードで活躍し、現在同クラブの監督を務めているジネディーヌ・ジダンだ。アルゼンチン『TyC Sports』のインタビューに応じたメッシは、キャリア初期のエル・クラシコで対戦した際に、フランスの英雄にユニフォームを求めたと次のように明かしている。

「僕は相手選手とよくユニフォームを交換するけど、めったに自分からそれを要求することはないんだ。でも過去に一度だけ、ジダンには交換を頼んだね。相手チームにアルゼンチンの選手がいれば交換することはある。でも要求してこなければ誰ともしないね」

さすがはジダンと言ったところか。かつてサッカー界を席巻したカリスマにはメッシもメロメロだったようだ。はたして今後、ジダン以外にメッシが自らユニフォーム交換を求めるような選手は出現するか。世界最高級ストライカーの試合後の行動にも注目だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ