圧巻のミラクルFK炸裂 ラッシュフォードの決勝弾にファン大興奮[映像アリ]

チェルシー戦で素晴らしいFKを突き刺したラッシュフォード photo/Getty Images

「まるでロナウドみたい」

現地時間30日に行なわれたEFLカップの4回戦でチェルシーと対戦し、見事2-1で勝利したマンチェスター・ユナイテッド。現在リーグ戦で後塵を拝しているライバル相手の白星とあって、ファンは歓喜したことだろう。

スーパーゴールも生まれた。73分、敵陣ほぼ中央の位置でマンUはFKを獲得。だいぶ距離はあったがキッカーを務めたFWマーカス・ラッシュフォードは直接ゴールを狙い右足を一閃すると、ボールは無回転のまま不規則な軌道を描きゴール左上へと吸い込まれた。

試合後、オーレ・グンナー・スールシャール 監督も「クリスティアーノ・ロナウドのようだったね」と賛辞を送る豪快な一発。これにはファンも大興奮の様子だ。英『90MiN』がSNS上に投稿された彼らの声をいくつか紹介している。

「ラッシュフォードは輝いていたね! まるでロナウドみたいだったよ」

「ポーツマス戦のロナウドのFKは何度もハイライトとして見るけど、今日ラッシュフォードが決めたFKはそれ以上に素晴らしいものだったと思う。僕らは今夜、特別なものを目撃したね」

「ゴール・オブ・ザ・シーズンで間違いない」

「ノリッジ戦のPKもこれで帳消しだ」

開幕当初は不調と周囲に囁かれながらも、次第に本調子に戻りつつあるラッシュフォード。やはり、さすがはマンUの10番を託された男といったところか。今、この21歳には得点の匂いがしてならない。


参照元:Twitter

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ