アイドルは魔術師・ジダン バイエルンにやってきた20歳の実力者[映像アリ]

バイエルンに加わったキュイザンス photo/Getty Images

ここまで話題にはなっていないが……

今夏バイエルンにはDFリュカ・エルナンデス、バンジャマン・パヴァール、MFフィリペ・コウチーニョ、イヴァン・ペリシッチら即戦力となる選手が合流したこともあり、ボルシアMGからやってきた若きMFの影がやや薄くなってしまった。

その選手とは、今夏バイエルンと5年契約を結んだ20歳のフランス人MFミケール・キュイザンスだ。セントラルMFのキュイザンスは昨季ボルシアMGでリーグ戦11試合に出場した期待の若手で、世代別フランス代表での経験も豊富だ。

ここまでバイエルンではリーグ戦30分間にしか出場していないため、まだしっかりと戦力になっているわけではない。それでもブンデスリーガ公式は、キュイザンスの能力を高く評価する。フランスには有望な若手が多いが、その中でも特別な選手と捉えているのだ。

バイエルンのハサン・サリハミジッチSDはキュイザンスについて、「彼はボルシアMGでの最初のシーズンでチーム最高の選手だった。我々の考えでは、ポゼッションを軸とする我々のプレイの中で彼はさらに進歩し、ポテンシャルをフルに活かすことができると思う。チームも強化されるだろう」と太鼓判を押す。

フランスの世代別代表では今夏のU-20ワールドカップにも出場しており、チームメイトにはフランクフルトで長谷部誠と一緒に最終ラインを形成するDFエヴァン・ヌディカ、今夏パリ・サンジェルマンからレヴァークーゼンに移籍したFWムサ・ディアビ、ドルトムントDFダン・アクセル・ザガドゥらがいた。彼らもすでに世界的に名が知られている実力者たちだ。

キュイザンスはフランスのレジェンドであるジネディーヌ・ジダンに憧れているようで、同サイトもジダンと同じく創造性あるMFだとキュイザンスを称えている。将来的にA代表でもプレイしてほしい逸材だが、バイエルンで20歳の若きMFは化けるだろうか。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ