“ムバッペ級”の素質を備える怪物 何でもできる21歳の新星大型FWとは[映像アリ]

セルティックのエドゥアール photo/Getty Images

チームメイト大絶賛

スコットランド王者セルティックといえば、これまでも多くの点取り屋を輩出してきたクラブだ。現在リヨンでプレイするムサ・デンベレもその1人だが、また新たな世界的エースストライカーがセルティックから生まれようとしている。



その選手とは、21歳の世代別フランス代表FWオドソンヌ・エドゥアールだ。エドゥアールはパリ・サンジェルマンのユース出身選手で、当初はセルティックにレンタル移籍していた。しかし昨夏に完全移籍でセルティックの選手となり、今季はリーグ戦6試合で5得点と快調に飛ばしているのだ。



そんなエドゥアールをパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペにも引けを取らない才能と絶賛するのが、セルティックのチームメイトであるDFクリストファー・ジュリアンだ。ジュリアンは今夏セルティックにやってきた26歳の選手で、これまではディジョン、トゥールーズなどフランスのクラブでプレイしてきた。つまりジュリアンはDFとしてムバッペやネイマールを見てきたのだ。



英『Sunday Post』によると、ジュリアンはエドゥアールを何でもできるストライカーだと称賛する。ムバッペとも同じレベルに到達できるとまで語り、近いうちに欧州の舞台で暴れると予想している。



「オドソンヌは本当に何でもできるストライカーだ。ボールの扱いも上手く、DFからボールを守る技術も伸びている。彼は僕にとってリーグ最高のストライカーだよ。欧州のゲームでもそれを見せるだろうね。彼がムバッペの領域に到達するか?Yesだ。僕は多くのストライカーと対峙してきたけど、オドソンヌほど完成された選手とはそれほど多く会っていない。彼は速くてスキルがあり、パワフルだ。パワーのある選手の中にはスキルがない者もいる。だけど彼は完成されているんだ」



ここまで絶賛されると、期待も大きくなるものだ。2、3年後に欧州ビッグクラブでプレイできるようになれば理想的で、まずはセルティックで大爆発といきたいところだ。





●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ