バロテッリの勝負強さは健在 “愛娘パワー”で移籍後初ゴール[映像アリ]

愛娘のピアちゃんと笑顔で入場したバロテッリ photo/Getty Images

愛娘のピアちゃんを抱っこして入場

今夏の移籍市場で古巣ブレシアへ移籍した元イタリア代表FWマリオ・バロテッリだが、ここ一番での勝負強さは健在だった。

29日に行われたセリエA第6節で、ブレシアはナポリの本拠地へ乗り込んだ。前節のユヴェントス戦で新天地デビューを果たしていたバロテッリは、この一戦で2試合連続のスタメンに抜擢。そして、入場の際には愛娘のピアちゃんを抱っこして登場していた。試合は惜しくも1-2で敗れてしまったが、バロテッリは67分に右CKを頭で合わせ、愛娘の前できっちり移籍後初ゴールという結果を残して見せたのだ。

試合後、自身のInstagramを更新したバロテッリは、ピアちゃんを抱っこして入場した際の写真とともに「夢が叶った。愛している。ブレシアのすべてのファンに感謝しているよ。敗北はいつだって痛手だが、オレたちは顔を上げて、希望と決意を持って前へ進む」と投稿している。

コッパ・イタリア・準決勝2ndレグ(2007-08)のユヴェントス戦で逆転突破へ導く2ゴールの活躍を見せたり、マンチェスター・シティをプレミアリーグ制覇(2011-12)へ導く決勝ゴールをアシストしたり、EURO2012・準決勝のドイツ代表戦で全2ゴールを挙げたり、4年ぶりに代表復帰を果たしたサウジアラビア代表戦でゴールを決めたり……。ここぞという場面で結果を残してきたバロテッリ。この勝負強さで、今季のセリエAで猛威を振るうかもしれない。


※入場シーン:0:00〜
※バロテッリのゴールシーン:3:19〜
参照元:YouTube

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ