ネイマールはバルサに必要か? “16歳FW”の成長止めるなら獲得は必要なし

バルセロナのファティ photo/Getty Images

スペイン紙はアンス・ファティにチャンスを与えるべきと主張

今夏にパリ・サンジェルマンFWネイマールがバルセロナに復帰するのではないか。この噂が常に流れていたが、結局ネイマールのバルセロナ行きは実現しなかった。ルイス・スアレス、リオネル・メッシ、さらにはアントワーヌ・グリーズマンとの攻撃ユニット結成を望んでいたサポーターもいるだろうが、ひとまず今夏はパリに残ることとなった。

しかし、本当にネイマールはバルセロナに必要な選手なのだろうか。スペイン『MARCA』が疑問を投げかけているが、それは16歳のFWアンス・ファティが予想以上のパフォーマンスを見せているからだ。

2002年生まれの怪物アタッカーは、オサスナ戦に続いて14日のバレンシア戦でも得点を記録。16歳の選手がリーガ・エスパニョーラの舞台で2試合連続ゴールを決めることになり、世界がファティのクオリティに驚かされているのだ。

「アンス・ファティがいるのに、なぜバルセロナはネイマールを望むのか?」と同メディアは伝えているが、確かにファティがいればネイマール獲得にこだわる意味はないように思える。

何よりネイマールを再獲得するには莫大な費用が必要となり、しかもネイマールが加わればファティのプレイタイムは確実に減ることになる。ファティの成長を止めてしまうのは避けたいところで、同メディアはネイマールよりファティのことを考えるべきと主張している。

グリーズマン、スアレス、メッシ、さらにはウスマン・デンベレ、そのバックアッパーとしてファティ、さらにはカルロス・ペレスを起用していく形でも十分すぎるほど強力だ。ファティがカンテラ出身者なのも特徴的だが、バルセロナはネイマールより16歳の未来を優先的に考えるべきなのか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ