セリエAで最も“デンジャラス”なコンビに!? マンU離れた2人、いざ大爆発へ

マンUを離れたルカクとサンチェス photo/Getty Images

インテルで再会する2人

今夏に揃ってマンチェスター・ユナイテッドを離れ、インテルでチームメイトになったFWロメル・ルカクとアレクシス・サンチェス。マンUでは100%納得できる結果を残せなかったかもしれないが、2人とも実力者であることに変わりはない。インテルで2人がどのような連携を見せてくれるのか非常に興味深い。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、過去にウディネーゼでサンチェスを指導したフランチェスコ・グイドリンも2人のコンビがセリエAで最も危険なものになるかもしれないと期待をかける。インテル指揮官アントニオ・コンテがどう起用するかは分からないが、グイドリンはサンチェスをトップ下で起用するのがベストだったと自身の経験から語っている。

「彼は4-3-3のウイングでプレイできるし、ストライカーの位置でもプレイできる。だが私は彼のベストポジションはトレクアルティスタだと信じている。ウディネーゼで彼を3-5-1-1の形でアントニオ・ディ・ナターレの背後で起用すると破壊的だったからね。彼はオフ・ザ・ボールも優れている」

「ルカクとも上手くやっていくと思う。彼らがベストのプレイをすれば、リーグで最も危険なコンビとなる」

インテルではアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスも奮闘しており、前線の人員は十分に揃ってきている。コンテがどう起用していくのか楽しみだが、セリエAで最もデンジャラスなコンビは完成するか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ