バルサでも崩し切れない 昨年4月から負けなし“エル・サダール”の脅威

グリーズマンも不発 photo/Getty Images

バルサ相手に昇格組がホームでドロー

まさかのバルセロナまで難攻不落のエスタディオ・エル・サダールに呑まれてしまった。

バルセロナは31日にアウェイでオサスナと対戦し、2-2で引き分けた。リオネル・メッシが不在とはいえ、相手は昇格組だ。バルセロナとしては確実に勝ち点3を稼いでおきたいクラブだ。そのオサスナを相手にシュート数でも上回られてしまい、結果も2-2だ。

ただ、スペイン『MARCA』はホームのオサスナを試合前より危険視していた。オサスナが昨季戦っていた舞台はセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)ではあるものの、リーグ戦に限ればホームで黒星が1つもなかったからだ。

オサスナがホームでのリーグ戦を落としたのは、昨年4月のテネリフェ戦(0-1)が最後となっている。そこから無敗進行がスタートし、ホームでの抜群の安定感を武器に首位で1部昇格を決めることとなった。

しかもリーグ戦に限ればホームゲームではテネリフェに敗れてから失点が僅か10点のみとなっていた。今季もエイバルとホームでスコアレスドローに終わっており、バルセロナが苦戦するのも頷ける安定感だ。

果たしてホームのオサスナを攻略するチームはいつ現われるのか。レアル・マドリードやアトレティコ・マドリードも警戒する必要があるだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ