ネイマールの代わりにいかが? バルサに勧める“28戦28ゴール”の強烈FW

MLSでプレイするカルロス・ベラ photo/Getty Images

より安価でまとめるなら……

現在もパリ・サンジェルマンFWネイマールのバルセロナ復帰説は続いており、実現すれば今夏に加わったアントワーヌ・グリーズマンも含め驚異の攻撃陣が完成することになる。

とはいえ、ネイマール復帰を実現させるには莫大な費用がかかる。パリの要求額も当然ながら高額で、簡単にまとまる話ではない。そんなバルセロナに、もう1つ興味深いプランがあるとスペイン『as』は紹介する。

そのプランとは、ネイマールではなくMLSのロサンゼルスFCでプレイするメキシコ人FWカルロス・ベラを獲得してはどうか?というもの。メキシコ代表の一員として昨年のロシアワールドカップも戦ったベラは、現在ロサンゼルスFCでゴールを量産中。カップ戦も含めると、今季は28試合で28ゴール11アシストを記録している。

もちろんMLSとリーガ・エスパニョーラではコンペティションのレベルに違いがある。ただ、ベラ獲得の方がネイマールより安価でまとまるのは間違いない。前線のバックアッパーと考えるなら、ベラほど魅力的な選手もいないだろう。

ベラにはアレハンドロ・ベラという兄がいるのだが、兄のアレハンドロは弟カルロス・ベラがどのクラブでもプレイできると絶対の自信を持っている。

「バルセロナが弟の獲得に動いたらどうなるか?より安価になるだろうし、ネイマールよりも生産的だよ。弟は望んだところどこでもプレイできる」

ネイマール獲りが実現しなかった場合はベラでも良いのではないか。MLSでの数字を見ればそんな風に思えてくる。ロサンゼルスFCはチームとしても26試合で71得点と大爆発しており、ウェスタン・カンファレンスを独走中だ。MLSだからとベラの実力を甘く見ることはできないはずだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ