「友人としても残留してほしい」 マンU同僚の願いはポグバに届くのか

チームメイトの思いはポグバに届くか photo/Getty Images

「良い奴だということはみんなが知っている」


レアルマドリードへの移籍話が現地で連日報じられているマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ。今夏の去就に注目が集まっている彼は先月、日本を訪れた際に「新しいチャレンジをするべきではないかと思っている」とコメントし注目を集めた。そんなポグバに対して、チームメイトが残留を願うコメントを残している。

そのチームメイトとはMFファン・マタ。同選手はポグバのことをチームに絶対必要な選手と認識しており、その人柄も評価しているようだ。英『METRO』によると、マタは次のように語っている。

「ポールが素晴らしいMFであり、人間的にも良い奴だということは僕らみんなが知っている。とてもポジティブだし、良い影響力を持っているんだ。彼は幸せだと思うし、みんなにを1つにしてくれるんだ。チームメイトとしても、友人としても彼に残留してほしい。彼はチームにとって非常に重要な選手だからね。でも、これ以上は何も言えないかな」

最後の一言から察するに、マタはポグバの残留を切に願いつつも、最終的に判断を下すのは本人だと考えているのだろう。友人だからこそ無理強いはしたくないという気持ちの表れか。

チームメイトからの残留要請を受けたポグバ。そんな彼は現在、マタらとともにチームのプレシーズンに帯同している。移籍するにしても、マンUと喧嘩別れという形にはならなそうだ。はたして、このフランス代表MFは来季どこでプレイしているのか。26歳の決断に注目が集まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ