すでにボローニャは冨安健洋に夢中? 期待される”中田英寿以来”の日本人選手

ボローニャへ移籍した冨安 photo/Getty Images

ファンからサインを求められる場面も

今夏セリエAのボローニャ入りを決めた日本代表DF冨安健洋には、移籍が決まった段階から大きな期待がかけられている。

ボローニャの公式Twitterでは冨安がチームに合流する場面が映像で紹介されているが、初練習に参加した際には詰めかけたサポーターにサインする一幕も映っている。まだ20歳と若い選手だが、サポーターも冨安に期待をかけてくれているのだろう。

伊『Gazzetta dello Sport』も、「ボローニャはすでに冨安に夢中」と取り上げており、子供たちからサインをねだられている冨安の姿を紹介している。冨安は開幕スタメンを目指すと意気込んでおり、ここまでの成長速度を考えるとボローニャでもあっさりポジションを掴んでしまう可能性も十分に考えられる。そうなればサポーターからの声援もより大きなものとなるだろう。

また短期間ではあるものの、ボローニャには元日本代表MF中田英寿が所属していたことがある。ボローニャで2番目の日本人選手であることにも同メディアは注目しており、中田級のパフォーマンスが期待されている。

初日にはチームメイトの前でダンスを披露するなど、お茶目な一面も見せて環境に馴染もうとする冨安の姿があった。セリエAの屈強なストライカー陣に冨安がどう対応していくのか。ボローニャの戦いから目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ