マンCの偉大な主将がチェルシー監督問題に言及 「私は彼を推すね」

2014-15シーズンに共闘したコンパニとランパード photo/Getty Images

共闘した過去を回想しレジェンドを推す

マウリツィオ・サッリ監督のユヴェントス行きが決まったチェルシー。彼らは現在、後任監督候補として今季ダービー・カウンティを率いたフランク・ランパード氏をリストアップし、交渉を進めているとされる。しかし現地では、今後2度の補強禁止処分を受けることがほぼ確実となった今、レジェンドにチームを任せることに関して反対意見を持つファンも少なくない。

だが、かつてランパード氏と共闘したヴァンサン・コンパニは彼こそがチェルシーの新監督にふさわしいと主張している。英『Daily Mirror』によると、コンパニはマンチェスター・シティでランパードとともに過ごした時間を回想しつつ、この青年監督を猛プッシュした。

「(チェルシーは)ランパードとサインすべきだよ。彼は最高さ! フランクは偉大な人間だし、私は多くのことを彼から学んだんだ。マンチェスター・シティで一緒に戦った少し年上の彼は、素晴らしいプロフェッショナルだったよ。当時、彼がチームにもたらしたものは、他の選手もレベルアップさせた。だから私はランパードがチームに与える影響を知っている。私がアンデルレヒトでも同じ影響を与えたいと思っているほどにね。彼はきわめて頭の良い選手だったから、チェルシーにも自然に馴染むと思うよ。私は彼を推すね」

ランパード氏とマンCで共闘したのは2014-15シーズンの1年間のみだが、その短い期間でコンパニはサッカー選手として重要なことをいくつも学んだようだ。マンCの偉大なキャプテンとして知られるコンパニだが、そのリーダーとしての振る舞いはこのレジェンドの影響が大きいのかもしれない。

コンパニが強くチェルシーの新指揮官に推薦したランパード氏。ダービー側がチェルシーとの交渉を許可したとの報道もあるが、はたして“ランパード・チェルシー”は誕生するのか。今後の動向から目が離せない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ