C・ロナウドに続いてバロンドール狙える? ポルトガルの才能が持つ強み

ベンフィカのフェリックス photo/Getty Images

スポットライトに動じぬ19歳

今でもポルトガル代表で圧倒的な存在感を放つFWクリスティアーノ・ロナウドは、これまでバロンドールを5回獲得している。この数字に並ぶのは難しいかもしれないが、ロナウドに続いてバロンドールを狙えるポルトガル代表選手がいるとするなら、現在ベンフィカで注目を集める19歳FWジョアン・フェリックスということになるのだろう。

ジョアン・フェリックスは今夏の移籍市場でも主役級の注目を集めており、近い将来ビッグクラブへ向かうのは間違いない。ベンフィカのルイス・フィリペ・ヴィエラ会長もその才能を絶賛しており、将来のバロンドール候補とまで語っている。

ポルトガル『Radio Renascenca』によると、同会長は注目を集める今でも落ち着きを保っているところをジョアン・フェリックスの強みに挙げており、世界的な選手になるとの確信があるようだ。

「ジョアン・フェリックスはバロンドールを獲得できる。彼はしっかりとした若者だ。19歳でスポットライトを浴びているが、彼は変わらないんだ。彼には明るい未来があり、間違いなくトッププレイヤーになる。クリスティアーノ・ロナウドの代わりになるかは分からないが、彼はポルトガルサッカー界にとって重要な存在になるよ。エリートになるポテンシャルを備えている。もうすでになっているベルナルド・シウバのようなね」

ロナウドは年齢を重ねるごとに進化してバロンドールの称号を手に入れたが、ジョアン・フェリックスもここから進化を続けられるだろうか。ポテンシャルは間違いないだけに、数年後が楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ