平愛梨夫人のラブパワーが通じた!? 長友の復帰戦ヘディング弾に妻も大興奮

チームメイトからゴールを祝福される長友 photo/Getty Images

「出逢って初めて見たゴーーール!!」

日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは20日、スュペル・リグ第29節でカイセリスポルと対戦し、3-1で勝利を収めた。怪我から復帰を果たし、カイセリスポル戦で約2ヶ月ぶりにピッチに立った長友。前半アディショナルタイムにヘディングでゴールネットを揺らし、移籍後初ゴールで勝利に貢献している。

平愛梨夫人も長友の復帰戦を応援すべく、息子や友人であるお笑い芸人の三瓶さん、同選手のパーソナルトレーナーを務める鬼木祐輔さんとともにスタジアムへ駆けつけていたようだ。そして、その応援に応えるかのように長友がゴールを決めたことで、平愛梨夫人も大興奮。その時の心境などを、21日に更新した自身のInstagramへ綴っている。

「久々に試合観戦。これまではお部屋のある席からの観戦でしたが、昨夜は初めてピッチから間近での観戦。ガラタサライ関係者の方や選手のご家族、サポーターの方々の熱気が全身から溢れ出ていて、終始楽しくて興奮しちゃった。監督の厳しい振る舞いにも愛情感じる、ご指導や選手やスタジアム全体を通して強い絆を感じる観戦でした」

「Y10さん(長友のこと)のヘディングシュート。私、出逢って初めて見たゴーーール!! 『ヤッター!!』という喜びより、『ヒャッ!!』と自分自身がフリーズ!絶句!!! 周りみんなが一斉に、私に『ブラボー』と拍手。今までに感じたことない感覚でした!! こうして一生懸命な姿を見ると励みになる。力をもらえました」 

復帰戦で圧巻のパフォーマンスを披露した長友だが、妻や友人たちの応援があったからこそゴールも決められたのかもしれない。リーグ戦は残り5試合となったが、逆転優勝へ向けて(首位バシャクシェヒルと勝ち点差「3」)今後のさらなる活躍にも期待が集まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ