イグアインよりモラタがいい!? チェルシーサポーターの信頼掴めぬFW陣

チェルシーのイグアイン photo/Getty Images

イグアインもここまで大爆発とはならず

アルバロ・モラタ、オリヴィエ・ジルーのセンターフォワード2枚に全幅の信頼を寄せることができなかったチェルシーは、今冬に指揮官マウリツィオ・サッリがナポリ時代に指導したゴンサロ・イグアインを獲得した。しかし、そのイグアインも期待に応えているとは言い難い。

ここまでリーグ戦では8試合を戦って3得点に留まっており、その間にはボーンマス(0-4)、マンチェスター・シティ(0-6)、エヴァートン(0-2)など苦い敗北も味わっている。サポーターもイグアインに100%満足しているということはないだろう。

それは英『Football London』のアンケートからも分かってくる。同メディアは「モラタとイグアイン、どちらを前線で見たいか?」とアンケートを取っているが、なんと53%がモラタに票を入れているのだ。モラタは今冬にアトレティコ・マドリードにレンタル移籍したのだが、そのモラタがイグアインを上回る票を獲得したのはちょっとしたサプライズだ。

もちろんモラタも絶賛されているわけではなく、コメント欄にはアストン・ヴィラにレンタル移籍しているFWタミー・アブラハムを呼び戻してほしいといった意見も出ている。

イグアインがサポーターの信頼を掴めていないのはクラブとしても頭が痛いが、ここからペースを上げられるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ