森岡亮太が技あり先制弾も…… 現地メディアが負傷交代を嘆く[映像アリ] 

前半での交代を余儀なくされた森岡 photo/Getty Images

鎌田ら所属のシント・トロイデンと対戦

ベルギー1部リーグのシャルルロワに在籍中のMF森岡亮太が、直近の公式戦でゴールを挙げた。

森岡は現地時間3月31日に行われた同リーグのプレイオフ2・グループAの第1節(シント・トロイデン戦)に先発。前半10分にMFマッシモ・ブルーノからのパスに反応すると、相手GKとの1対1を制し、今季の公式戦2ゴール目を挙げた。シャルルロワに貴重な先制点をもたらした森岡は、負傷により前半42分すぎに交代。攻撃の核を失った同クラブはその後3失点を喫し、1-3で敗れている。

ベルギーメディア『voetbalkrant』はこの試合のレポートで森岡の負傷交代について言及。「彼の交代がなければ、シャルルロワのゲーム運びはより円滑になっていただろう」と、後半の同選手不在を嘆いている。相手最終ラインと中盤との間に巧みにポジションをとって味方からのパスを引き出すなど、自軍の攻撃に厚みをもたらしていただけに、悔やまれる負傷交代となった。


参照元:youtube(森岡のゴールは0分41秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ