“ミラン版”ビートルズ!? レジェンドたちによるオマージュ写真が話題

オマージュ写真をSNSで公開した元ミランのオッド氏 photo/Getty Images

アビー・ロードの横断歩道で写真撮影

ACミランのレジェンドたちが撮ったオマージュ写真が、欧州で大きな話題を呼んでいる。

23日にリヴァプールとACミランのOBによるチャリティマッチがアンフィールドで行われた。スティーブン・ジェラード氏やマイケル・オーウェン氏、パオロ・マルディーニ氏やアンドレア・ピルロ氏といった両チームの超豪華レジェンドが顔を揃えた試合は、スタジアムへ足を運んだファンを大いに魅了し幕を閉じた(スコア:リヴァプール 3-2 ミラン)。ただ、ミランのOBたちは、ピッチ外でも多くのファンを喜ばせている。

このチャリティマッチへ参加した何名かのミランのOBたちは、イギリスで束の間の休日も過ごし、観光を行なったようだ。その際の様子をマッシモ・オッド氏が自身のインスタグラムで公開。ピルロ氏を先頭に、ジェンナーロ・ガットゥーゾ氏、マッシモ・アンブロジーニ氏、オッド氏の4名が歩いて横断歩道を渡っている写真を投稿した。そう、この場所はロンドンのアビー・ロードで、世界的ロックバンド『The Beatles』のジャケット写真にもなった場所。ミランのレジェンド4名が音楽界のレジェンドである『The Beatles』を真似したのだ。

オッド氏は投稿に「ビートルズが帰ってきた!!」と綴っており、1日経たずして2万6000件以上の「いいね!」が。さらに、ファンから「素晴らしい写真だ」や「彼らは芸術的な紳士。これが世界のミランだ!!」、「ビートルズよりもカッコイイ」といった称賛コメントが多く寄せられている。

View this post on Instagram

It's been a hard day's night Beatles came back!! #liverpool @acmilan @thebeatles

Massimo Oddoさん(@maxoddo76)がシェアした投稿 -


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ