勝負のカギは空中に アトレティコ撃破へ注目はユーヴェの”ツインタワー” 

ロナウドとマンジュキッチ photo/Getty Images

ユーヴェが抱える2人のエアバトラー

20日に行われれるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグ、アトレティコ・マドリードVSユヴェントスの一戦は渋い内容になるかもしれない。ディエゴ・シメオネ率いるアトレティコは守備が堅く、今回の対戦でも失点しないことを重視して戦ってくるだろう。

ユヴェントスはアトレティコの守備をこじ開けなければならないが、米『ESPN』はユヴェントスのパワーと高さに注目している。今では空中戦に強みを持つストライカーを1枚も持たないチームもあるが、ユヴェントスにはクリスティアーノ・ロナウドとマリオ・マンジュキッチがいる。空中戦に強みを持つストライカーを2人も擁しているチームは現代では珍しいと言えよう。

アトレティコが自陣に撤退する戦いを選んだとしても、空中戦からユヴェントスは打開のヒントを得ることができるかもしれない。もちろんアトレティコのセンターバックも高さには自信を持っているだろうが、サイドバックは別だ。特に右サイドバックのサンティアゴ・アリアスは高さが不足している。相手のサイドバックにマンジュキッチやロナウドをぶつける案も興味深い。

アトレティコの守備を緻密なパスワークだけで崩すのは難しいかもしれないが、ユヴェントスは前線の高さをどう活かしてくるのか。空中のフィジカルバトルとなれば非常に面白い対戦となるだろう。同メディアはロナウドとマンジュキッチをツインタワーと呼んでいるが、空中戦を有利に進めるのはどちらのチームか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ