浅野がアーセナルでプレイする日はくる? ハノーファーで未だリーグ戦無得点

ハノーファーの浅野 photo/Getty Images

チームも大苦戦

日本の快速FW浅野拓磨がアーセナルでプレイする日はやってくるのだろうか。浅野は2016年夏にアーセナルへ加わり、そこからシュッツトガルトにレンタル移籍。現在はハノーファーにレンタル移籍しており、ブンデスリーガで結果を出そうともがいている。しかし今季は未だリーグ戦で得点がなく、DFBポカールで1点挙げただけだ。

英『Football London』はアーセナルからレンタル移籍している選手を特集しているが、現状は厳しいと評価せざるを得ないだろう。同メディアは「最初の出場で得点を決めたが、そこから得点がない」と伝えており、アタッカーとしてリーグ戦無得点は非常に悔しい結果だ。アーセナルの陣容に割って入るのは困難だろう。

今季アーセナルからのレンタル移籍で結果を出している選手では、ホッフェンハイムFWリース・ネルソンの名前が挙げられる。ネルソンは移籍当初から限られたプレイタイムで得点を重ねていることが話題を呼び、ここまでリーグ戦で6得点を記録している。ここ最近はペースが止まっているものの、まだ19歳であることを考えると十分な結果と言えるのではないか。

他にはフラムにレンタル移籍しているDFカラム・チャンバースも評価を高めている選手の1人だ。フラムではセンターバックだけでなく守備的MFとしても起用されており、貴重な経験を積んでいる。レンタルからアーセナルのようなビッグクラブに戻るのは簡単ではないが、ネルソンやチャンバースには期待が持てる。

同メディアはネルソン、チャンバースには一定の評価を下しているようだが、浅野がアーセナルでプレイできる日はやってくるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ