エメリとも相性抜群! L・トレイラ「スペイン語で説明してくれる」

アーセナルのトレイラ photo/Getty Images

イングランドのサッカーに適応できる要素に

アーセナルで早くも絶対的な地位を築きつつあるMFルーカス・トレイラ。クラブOBのパトリック・ヴィエラやエマニュエル・プティと比較する声まであり、トレイラの評価は上がる一方だ。これほどスムーズにフィットできたのはトレイラの能力が高いからこそだが、指揮官ウナイ・エメリの影響も大きかったようだ。

英『METRO』によると、トレイラはエメリとスペイン語でコミュニケーションが取れるのが大きいと語っており、コーチ陣としっかりコミュニケーションを取れたことが戦術理解に繋がったのだろう。

「昨季サンプドリアでシーズンを終えた時、多くのクラブからの話があった。イタリアのクラブが多かったから、イングランドに来るとは予想していなかったけどね。イングランドのサッカーへの適応は簡単ではない。ただ幸運なことに、監督やコーチがスペイン語を話す。彼らがスペイン語で説明してくれるからね。インテンシティ、プレイのテンポ、ゲームのクオリティなどイングランドのサッカースタイルに適応するのも簡単ではない。それにサンプドリアではリーグ戦とコッパ・イタリアを戦っていたけど、ここでは代表戦もあるし4つのコンペティションを戦うからね」

トレイラはロシアワールドカップへ向かう前にエメリから電話を受けたことも明かしており、その時からしっかりコミュニケーションを取れていたことが大きかったのだろう。監督との相性を考えても、トレイラの獲得は大正解だったと言えそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ