カフーが選ぶ”現世界最高の右サイドバック3名”に疑問? 微妙な人選に

マンCでプレイするダニーロ photo/Getty Images

ブラジル人選手が2人も

いくらサッカー史に名を残すサイドバックとはいえ、この評価はいかがなものだろう。元ブラジル代表DFカフー氏が選んだ「現世界最高の右サイドバック3名」について、英『Squawka』が疑問を呈している。

カフー氏といえばブラジル代表でワールドカップを制し、クラブではミランでチャンピオンズリーグも制した同国を代表するレジェンドだ。サッカー史の中でも最も完成された右サイドバックの1人と言っていいだろう。そんなカフー氏が現世界最高の右サイドバック3名を選ぶとなれば、サッカーファンも誰を選ぶのか気になるものだ。

しかし、カフー氏のチョイスは少し独特だ。カフー氏は「現時点ではダニエウ・アウベス、ダニエル・カルバハル、ダニーロが私の中で最高の右サイドバックだ。中でもアウベスは私と最もプレイスタイルが近い」とコメントした。選んだのはパリ・サンジェルマンに所属するブラジル人DFダニエウ・アウベス、レアル・マドリードDFダニエル・カルバハル、そしてマンチェスター・シティに所属するブラジル人DFダニーロの3名だった。

これについて『Squawka』は、「愛国心による偏った評価ではないか?」と疑問を投げかけている。レアルで主力として活躍するカルバハルは理解できるが、アウベスとダニーロの選出には疑問もある。特にダニーロはマンCで出番がない。怪我で離脱していたことも影響しているが、序列ではイングランド代表DFカイル・ウォーカーの方が上だろう。

アウベスも35歳と大ベテランの域に入り、今も世界トップ3に入るサイドバックなのか疑問なところはある。同じブラジル人DFとして高く評価しすぎなのではないかとの意見が出ても仕方がない人選と言えそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ