メッシと同じ『吸い付きドリブル』の持ち主 絶賛されるマンUのドリブラー

マンUのマルシャル photo/Getty Images

チームメイトが高評価

ここ最近好調のマンチェスター・ユナイテッドFWアントニー・マルシャルには、リオネル・メッシと比較できる武器がある。それはトップスピードの中でもボールが足に吸い付いていることだ。マルシャルのドリブルはステップが細かく、相手DFとしては飛び込むタイミングを見極めるのが難しいだろう。

英『Daily Mirror』によると、マンUに所属するGKセルヒオ・ロメロもマルシャルの能力を絶賛している。ロメロはアルゼンチン代表でメッシとチームメイトだったため、メッシのドリブルを何度も見ている。マルシャルとは今のマンU、さらにモナコ時代にもチームメイトだったこともあり、そのドリブルにメッシとの共通点を見出しているようだ。

「アントニーは僕が見てきた中でも最高の1人だ。走りながらでもボールが足に吸い付いているのを見たのはメッシだけだと思う。彼はトップスピードの中でも常に正しい位置にボールを置いていて、足から離れることがない。だから何でもできてしまう。アントニーもトップスピードからボールを瞬時に止めることができるところは似ている。メッシも同じことをしているからね。レオはドリブルから突然ストップし、スピードを変えたり方向を変えたりするんだ。アントニーも容易にそれができるし、これまで何度もしているからね」

トップスピードに入ると足からボールが離れてしまう選手も多いが、マルシャルも常に足下にボールをコントロールできている選手だ。同じスピード自慢でもチームメイトのマーカス・ラッシュフォードとは異なるタイプと言えよう。

マルシャルはロシアワールドカップでフランス代表メンバーから漏れるなど苦い経験も味わったが、世界トップレベルの選手と評価されるにふさわしい技術を持っているのは間違いない。代表でも主力になれる素質はあるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ