アザール、“もう一度共に仕事をしたい”監督に誰を選んだ?

今季は好調を維持しているアザール photo/Getty Images

“謝罪した過去”も明かす

チェルシーに在籍しているFWエデン・アザール(ベルギー代表)が、かつて同クラブを率いたジョゼ・モウリーニョ監督(現マンチェスター・ユナイテッド)について言及した。

同選手はベルギーメディア『HLN』が行ったインタビューで、モウリーニョ監督がチェルシーの指揮官の座を追われた2015-2016シーズン当時を回想。自身のコンディション不良がチームの低迷の一因になったことを認めたうえで、モウリーニョ監督に謝罪メッセージを送った過去を明かしている。

「もう一度共に仕事をしたい監督を一人選べと聞かれたら、モウリーニョと答えるよ。彼との最後のシーズンは全く勝てず、楽しむことができなかった。ただ、(チームが低迷した)責任は僕にもある。(前のシーズンでプレミアリーグの)タイトルを獲った後、僕は彼に休暇の延長を頼んだんだけど、チームに合流した際、僕の状態は万全とは程遠いものだった。彼にはメッセージを送ったんだ。『チームを去ることになって残念だ。申し訳なかった』とね」

2015年10月のプレミアリーグ第9節(アストン・ヴィラ戦)の先発メンバーから外されたこともあり、当時はモウリーニョ監督との不仲説が囁かれていたアザール。かねてより確執の噂を否定し続けている同選手だが、またモウリーニョ監督と共に仕事をする日がおとずれるのだろうか。





●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ