まずは1冠! レアル撃破のアトレティコは強いぞ「全てのタイトルにチャレンジできる」

UEFAスーパー杯制したアトレティコ photo/Getty Images

目指すはCL決勝

今季のアトレティコ・マドリードは一味違う。15日に行われたレアル・マドリードとのUEFAスーパー杯はそれを証明する舞台となった。延長戦の末にレアルを4-2で撃破し、幸先よくタイトルを獲得したのだ。今夏はモナコからMFトマ・レマル、スポルティング・リスボンからFWジェルソン・マルティンスを獲得するなど積極的な補強を見せ、開幕前から期待が高くなっている。レアル戦はその期待通りの結果になったと言えよう。

スペイン『MARCA』は、「今季のアトレティコは全てのタイトルにチャレンジできる」と取り上げている。リーガ・エスパニョーラではレアルがクリスティアーノ・ロナウドを手放したこともあり、2013-14シーズン以来となるアトレティコ優勝の可能性も0ではない。今夏の補強からアトレティコの優勝を予想するメディアもあるくらいだ。

さらに注目すべきはチャンピオンズリーグで、今季の決勝は来年6月1日にアトレティコの本拠地ワンダ・メトロポリターノで開催されることになっている。アトレティコが特別なモチベーションで今大会に臨んでくるのは間違いない。ワンダ・メトロポリターノで決勝を戦うことができれば言うことなしだ。

エースのアントワーヌ・グリーズマンは、「僕がここに残ったのはビッグプロジェクトがあったから」と発言している。そのプロジェクト成功へ、まずはUEFAスーパー杯制覇に成功した。退団したガビの穴はロドリが埋め、レマルもアトレティコに違いを与えるだろう。アトレティコサポーターの期待は爆発的に高まっているはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ